2014年11月10日

後悔しない、決断。

0022.jpg

とりあえず、ほっこり写真など。

横浜中華街に遊びに行った時に見つけた
パンダちゃんブタマン〜。
※ちなみに買っていません ゴメンナサイゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)





先日のフィギュアグランプリシリーズ上海大会。

6分間練習の際の
羽生選手と閻涵(エンカン)選手の激突事故。
ちょうどTVで瞬間を観ていて
ゾゾッと血の気が引きました。



脳震盪を起こしたような羽生選手。
頭と顎からは血も流れており、明らかに棄権が予想されました。
完全なる、不慮の事故。
このような状況では、棄権以外の選択肢はない、と思って観ていた人も多かったことと思います。
私も、そう思った一人です。
頭を強く打ち付けたように見えたため、
その後にフィギュアスケートのような
回転やジャンプを繰り返すスポーツをするなど、
棄権極まりなく、リンクにあがるなどもってのほか。
体のことを考えたら、安静にして即座に精密検査を受けるべきだ、と。




ところが、その後応急処置を受けた後
彼はリンクに上がりました。
氷上を確かめるように滑り、
回転し、ジャンプまで・・・。



なんてバカな。
いやいや、とりあえずリンクに上がって確認しても、
最終的には棄権と選択するだろう。
まずはリンクに上がらないと、羽生君も納得しないんだろう。



と思って(思おうとして)ドキドキして観ていると、



なんと、激突した閻涵選手も棄権を撤回!
羽生選手と閻涵選手の握手を交わすシーンが映し出されたのです。




大方の心配を他所に、
当事者たちの出した決断は、
”試合、続行”




もちろん、賛否はあると思います。
だって、普通に考えたら、絶対的にありえない話です。




そして、2選手とも、FPを滑りきりました。
何度も、何度も、転倒しながら。
何度も、何度も、立ち上がって。


羽生選手に至っては、
演技のあとは自力で立てないほどに見えました。





そして演技終了後のキスアンドクライで見せた涙・・・。






他人にどうこう思われようとも、
羽生選手にとって、
棄権して後悔するくらいなら
滑って後悔したほうが良かったんだろうなと。

いや、後悔なんて言葉は考えてもいなかったかな?

動けるなら、飛べるなら、滑る以外の選択肢がなかったようにも見えました。



彼はどんな時でも、何にも言い訳をしない。
不屈の精神を持って、その時置かれた状況でやり遂げる人なんだと、
解説の織田君(だったと思う)が言っていました。




そんな羽生選手が
自分を貫く姿に、感動を覚えました。




このようなメンタルの強さはそうそう鍛えられるものではないでしょう。
同じことを求めては行けないし、
やっぱり、美談、ではないと思う。



ゴチャゴチャ言わず、考えず、
後悔しない決断を貫いた羽生選手に大きな拍手を送りたいです。
もちろん、閻涵選手にも。


そして、このような状況の中で演技することになった
他の選手たちにも。
特に、コフトゥン選手。優勝おめでとうございます!




先日の羽生選手の演技は、
記録よりも、確実に記憶に残る演技でした。



羽生選手は、きっと、自分のために滑りきったのだと思いますが、
その姿に力をもらった人たちもたくさんいたと思います。
私も、ちょっとやそっとのことでへこたれているわけには行かん。
そして色んな岐路に立った時、
後悔しない選択を自信を持って選んで行きたい、と思ったのでした。








018.JPG

今は日本で精密検査を受け、休んでいる状態だと思います。
どうかどうか、無事でありますように。






♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

織田君、いつもは泣きじゃくるイメージだったけど
先日の解説は羽生君の件についても
とても冷静だったのも印象的でした。
わかりやすく、すごく良い解説だったと思います!
posted by たけべにこ at 01:09| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

心配ないからね。

no206 - コピー.jpg

かれこれ、20年以上、KANさんのファンです(*´ω`*)




ベタですが『愛は勝つ』の
綺麗で壮大なピアノの旋律と力強い歌詞にググっとひきつけられ、
当時「吉田栄作がライバル」と言い切った
KANちゃんの個性に釘付けに(笑)






011.JPG

先日、そんなKANちゃんのライブに行ってきました。
新大久保にある東京グローブ座。
シェイクスピアが活躍したロンドンのグローブ座をイメージしたという、約700席の円形劇場。

※チケット完売でした、拍手☆(・ω・ノノ゙


ピアノと歌(と、トーク!)だけで聴かせてくれる
ツアー”弾き語りばったり”シリーズ。

(今回のツアータイトル”今ここでエンジンさえかかれば”にちなんで
エンジン⇒猿人の仮装だそうです、あはは)






2月のバンドライブツアーは、絶賛副作用中でいけなかったので、
ひさしぶりのKANちゃんライブ。






どの曲も大好きで楽しめますが、
今回はストレートに『愛は勝つ』がズドンと響きました。





高校生当時聴いた感覚と、
今聴いた感覚。



その時その時で、感じ方や伝わる部分が違って、
時代に関係のない名曲だと思います。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜

心配ないからね
君の想いが
誰かに届く
明日がきっとある


どんなに困難で
くじけそうでも
信じることを消して辞めないで


Carry on carry out
傷つけ傷ついて
愛する切なさに
少し疲れても



Oh・・・Oh・・・もう一度夢見よう
愛される喜びを
知っているのなら



夜空に流星を見つけるたびに
願いを託し 僕らはやってきた
どんなに困難で
くじけそうでも
信じることさ
必ず 最後に愛は勝つ



〜〜〜〜〜〜〜〜〜




”愛”をどう受け取るか
”困難”をどう捉えるか
”勝つ”とはどういうことか

コトバの意味の重ね方で
曲の聞こえ方が変ってくるから不思議。





今の自分の聴き方で。





”愛は勝つ”に20年、励まされ続けているワタシなのでした。







♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

015.JPG
今回は、ナント顔はめボードが(笑)
もちろん顔はめて写真撮ってきましたーw
posted by たけべにこ at 15:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月05日

テッパン!

no204 - コピー.jpg

本気なんです。

でも間違いなくウケるから、嬉しくてネタにしてしまう(笑)





てか、9月に美容室行ったあと、
約一ヵ月後に、また髪、切っちゃいました(笑)




超ベリショで脱ヅラした人は、
きっと悩むであろう、その後の髪の毛の伸び方。



うーむ。一度切ったくらいでは、
その後もやっぱりクルクルが生えてくるのねー。
まぁ、覚悟はしてたさー。
一度脱いだウィッグは、もうかぶるわけにはいかないって。
だから、今後どんな伸び方をしてこようとも、
逃げも隠れも出来ないって。



ブロッコリーのような、
カリフラワーのような、
なんか、田舎のあんちゃんみたいな
(田舎のあんちゃんゴメンネ)
モサッとした髪形になってくるにつれ、


あぁぁ・・・切りたい切りたい切りたい。
と、ウズウズウズ。


超ベリショで脱ヅラしたことを後悔した、とは言いませんが、
寒くなってきたし、
帽子のようにウィッグを被ってしまいたい・・・

そんな衝動にすら かられました(笑)




そして、たまらず駆け込んだ美容室。



髪を洗い、
タオルでワシャワシャ拭いたあと、


「・・・よぉーーーーし、いきますかッ」


気合を入れる担当美容師クン。


やっぱソコ 気合入ります???
Σ(´∀`||;)




こんな短いアタマ、間違ったら取り返しつかないもんねー(笑)




「すみません・・・あんまり伸びてないのに」
「そんなことないです!すっごい伸びましたよ!!」(←ホント!?)



伸びたというよりは、密度が増してきた、といったほうが正解かも。
トップはあまり手をつけずに、
サイドとバックのモジャっと伸びたところを
綺麗にカットしてもらって、
ワックスつけて、セットの仕方をレクチャーしていただいて、終了〜。



うん、代わり映えしない!!(爆)




でもいいの。
なんかちょっとスッキリしたから。



それにしても、ベリショだとアタマがちっちゃくなってしまって
体でっかちなワタシではバランスが悪い。
そして、どうしてもボーイッシュな洋服の方が似合うから、
今まで持ってた(体型隠しの)チュニックとかが微妙な感じに・・・。
あと、帽子を被ったあとの、髪の毛ペチャン状態がすごい・・・。



とはいえ、それを差し引いても、
ワタクシ個人的には、ベリショで脱ヅラでよかったと思ってますv(´∀`*v)



今年中に、普通のショートくらいまで伸びてくれるといいんだけどなぁ。
とりあえず前髪ちゃん、ガンバレー。





♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

あの丸坊主から よく頑張った。
posted by たけべにこ at 21:35| Comment(4) | 乳がん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

ぐんまちゃん、おめでとう☆

グラフィックス1.jpg

今年の年賀状に描いた、イラスト。
今年は午年なので、ぐんまちゃんをイラストに入れたいなぁとカキカキ。
手に持っているのは名物焼きまんじゅう(笑)
個人的には さのまる押しなので、
ワタシはさのまるを抱っこぴかぴか(新しい)
ちなみにたけべーの肩にはちょっこりジェリーっぽいのがw



まだ、パソコンで色を入れられなかったから
色鉛筆で丁寧に塗ったつもり・・・なんだけど、
スキャナー通したらどうしてもどうしても塗りむらが出てしまったふらふらあせあせ(飛び散る汗)
線もふにゃふにゃだなぁ^−^;


当時、絶賛化学療法中に描いたんだけど、
いい息抜きになったのを覚えてますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)


まさか病気に触れるわけにはいかないし、
”元気です”とも書きづらいし、
「ゆるキャラにはまってます」と書いてごまかした今年の年賀状(笑)




先日、ゆるキャラグランプリ2014が愛知県で行われ、
今年は見事 群馬県のぐんまちゃんが優勝〜!!!
おめでとうーーーーー!!!

ヾ(*´∀`*)ノ



嬉しい〜!
年賀状に描いてて、よかった(笑)



しかも埼玉のふっかちゃんは2位!
来年はテッペンとるどー☆





早いもので、そろそろ来年の年賀状を考える時期。
来年は・・・羊かぁ。
羊・・・羊・・・考えとこう〜。







1146809l.jpg

悲願の初Vおめでっとーん☆



♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

そして、今になって今年たけべーが年男だったと気がつく・・・w
posted by たけべにこ at 10:16| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

断捨離?

no205 - コピー.jpg

え、体重減っても昔には戻れないの??(汗)





ようやく、夏服と冬服の入れ替えを行いましたー。



週末に無事ソファも届き、
居間がスッキリしたところで、気持ちもアゲアゲに。


「いつ片付けするの!」
「今でしょ!!」(←フルッ)


というわけで、たけべーと2人で
洋服の整理からの〜
古雑誌・書庫整理からの〜
ゴミ箱部屋の片付けまで〜


いままでやろうと思いつつ
なかなか手が出なかった整理を、
半日かけてやりました。






031.JPG

たけべーが
「まさに断捨離!!」
と、気合入れて捨ててくれたので、
ドドーンと、たまる廃棄物の山!!



すごい!
たけべー、がんばった!!





一方、ワタシは・・・。







片付けにつきものの

ぴかぴか(新しい)古い写真の発見ぴかぴか(新しい)

に、心躍らせる始末。



やーん、見てみて〜
20代のワタシだよ〜かわいい

こうしてみるとほそーいぴかぴか(新しい)!!
(今より10kgは痩せてた)

わー、この服、まだ持ってるよ〜ハートたち(複数ハート)!!
このスカートもOL時代に気に入って履いてたやつで
捨てられなくてね〜かわいい

わー、もう入りそうな気配すらなーいexclamation×2(爆笑)




もー、テンションあがるあがる。



うーん。
昔の体重に戻れば、昔の自分に戻れるのかと思ったけど、
たけべーが言うには
肌のハリツヤが違うでしょ、と。


そんなの・・・!!


痩せてみなけりゃわからんだろうがぁぁぁ〜〜!!
ヽ(`Д´)ノ




と、むちゃくちゃ言いながら、
結局「これは思い出の服」「これは捨てられない本」と、
ワタシのほうは、ちっとも断捨離になりゃしない
お片づけの時間となったのでした。




♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

捨てられないオンナ、なのです。
posted by たけべにこ at 12:06| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月01日

眼底検査(再)。

no202 - コピー.jpg

先日、人間ドックの眼底検査で引っかかってしまったので、
眼科で精密検査をしてもらったところ、
右眼に異常があったのに、
左眼の検査をお願いしてしまった件(→★)。その後です。



要は、ドックの結果票も持たず、
フラっと眼科に行き、
完全な思い違いで
「左眼の検査をお願いします!」
と言い切った自分が悪い、のですが。










no203 - コピー.jpg

なぜか、先生と謝り合いになってしまう事件が発生。





「あの時両方診ておけば手間かけさせないですんだのに、
本当にゴメンなさいね・・・」と謝る先生。


「いやいや、先生!!
どっからどー考えても悪いのはワタシですって!!」


「いや、僕がちゃんとしていれば」


「絶対ワタシが悪いんですって」




というやりとりをしていたら、
後ろでプッと看護師さんが吹き出したw





いやぁ、本当に人がイイ先生だった・・・。

てか、両目一緒に瞳孔開いたら
帰る時大変すぎるでしょうが〜!ヽ(´Д`;)ノ





そして、肝心の右眼の結果は、
とりあえず、問題なし。


とりあえず・・・というのは、
誰でも起こりうる程度のちょっとした老廃物が残っていて、
それがカメラに映っていたんだろう、と。
人間ドックの目の検査でこれで引っかかる人も
わりかし多いらしい。

まぁ、定期的に眼底検査を受けて、
今の段階では何でもないんだけど、
もしも大きくなってくるようなら視力にも影響してくるから
処置が必要になる可能性もあるそうな。


ちょっと予想外の返答に、
ワタシが確認したいのはただ1つ。




先生、それって失明の危険性はあるんですか?






ないない、それはない(笑)





あくまでも、視力の問題、だけだそうで
とりあえずホッとしました(*´ο`*)=3


そして最低でも1年に一回の眼底検査と、
時々片目を隠して、それぞれの見え方チェックをするよう
アドバイスをもらいましたー。


しかし、やっぱり何かしらのものは映っていたのね。
人間ドック、恐るべし!!






前回、一通りの目の検査もしていたので、
本日は瞳孔開いて眼底検査をしただけ。


そんなわけでこの日のお会計は710円なり。


ハーセプチン単独でも
4万円超のお会計をしていたから、
すっかり病院でのお会計の感覚がおかしくなっている。

まさかの1000円しない請求に、
思わず「えっ!?」って言っちゃたさ(笑)



あぁぁ、医療費がみんな
このくらいですんだらいいのになぁ〜(心の声)





♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

来年のドックまで10kg痩せてやりたい。←
posted by たけべにこ at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

オトナ思春期。

no199 - コピー.jpg
※ドサクサに紛れて、憧れのセーラー服を着せてみました。

グンゼさんから提唱された、
オトナ思春期。
通称『オトハル』。




”女性には、人生の中で二度、大きな体の変化がある。
一度目は、10代。
二度目は、更年期と呼ばれる時。
どちらも誰にでも起こりうる心身の変化ととらえて、上手につきあっていこう!”

”セカンドチェンジの時期は、
老いに向かっているわけではなく、
次のワタシへと準備の時期!!”

(以上グンゼさんのHPより抜粋)




もーーーーー!!!!!
なんて前向きな表現なんでしょ!!



久しぶりに、ドッカーンと心に響いたコトバに出会ったぴかぴか(新しい)




薬の影響で、未だ生理が止まったままのワタシも、
いわゆる更年期症状がちらほら出ています。



突然の火照り。
ちょっとしたことでのイライラ。
なんだかドーンと気分が落ち込んだり。





でもでも、これが”思春期”と言われると〜、
なんだかちょっと昔を思い出しちゃったりして。





中学生のあの頃。

大好きな人を追いかけて、そのお顔を一目見てはポーっとしたあの日。
(↑ 甲子園中継を見て一方的にファンになっただけで、完全なる片思いです。)


そんな彼を追いかけて(ただのミーハーともいう)
ムチャクチャな理由で私立の高校に通いたいとダダこねて反抗して、
両親を心底困らせたあの日。
(↑ 今なら土下座して謝れる!!おとーさんおかーさんあの時は本当にごめんなさいm(_ _)m)




10代の思春期は、確かにワタシにも、あった。
大きく道をそれる事はなかったけど、
それなりに反抗期、だったと思う。




そうして時がたち、ワタシもオトナになった。




何をしても楽しかった10代後半。
大変なこともあったけど、キラキラしていた20代。
いろーーーんな経験をした30代。




そして、はやくも迎えたオトナ思春期。











no200 - コピー.jpg

ワタシは、やっぱりミーハーなままであった。

しかも中二病的妄想をするというオマケ付き。


野球好きミーハーが、
高校球児的坊主頭おばさんに成長してしまったのさ!!







そんなオトナ思春期に入り始めたワタシ。





体の変化は・・・





代謝が落ちて、太りやすくなって・・・
膝関節がガックガクで、すぐ痛くなって・・・
もちろん立ち上がる時は”かけ声”が必要で・・・











no201 - コピー.jpg

・・・10代の頃のソレとはちょっと違うけど、
第二の青春を、それなりに楽しんでみようと思いマス・・・。







♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

ハートたち(複数ハート)嶋さん、楽天残留のニュース、本当に本当に嬉しかったぁぁぁ〜ハートたち(複数ハート)
ありがとう!あなたこそミスター楽天!!
これで来年も心の底から楽天を応援できるわぁ〜ぴかぴか(新しい)
↑ 絶賛ミーハー中(笑)
posted by たけべにこ at 22:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

漢字ってイイネ。

0311.jpg

先日、のんびりまったり、
元職場のお仲間さん4人で
ランチして コスモスロード歩って
お腹が空いて(エ!)
デザート食べてお茶しました。



コスモスロードでは、
ノラ猫ちゃんと思われる子猫ちゃんがニャーニャーと現れ、
ワタシたちに着いてきてはなでなでされてご満悦な表情を見せてくれました。

いやぁ・・・
かわいかったなぁ(*´∀`*)



完全なるイヌ派なワタシですが、ネコにもキュンとしたそんな秋晴れの日。

いや・・・うちはネズミのようなお姿のジェリーがいるので
ネコは無理か〜。

ん??
あえてネコを飼って『トム』と名づけちゃう??


いやいや・・・実は動物嫌いのたけべーが
許してくれるハズがない・・・。





◆◆◆◆◆



以前、ワタシの勤める老人ホームがオープンする際、
「漢字1文字に思いをこめて、ホームの目標を決めよう」ということになり、
みんなで様々な漢字を出し合い、考えました。





『尊』・・・尊敬しあえる関係に。

『暖』・・・居心地のよい場所に。

『温』・・・安心感、ぬくもりと温かさ。

『結』・・・ご入居者・家族・スタッフが信頼で結ばれるホームに。

『誠』・・・全てに誠実に。

『輝』・・・誰もが輝ける場所に。

『福』・・・幸せを感じられる一文字。

『笑』・・・いつでも笑顔でいられる場所。

『和』・・・つながり、仲良く、助け合う、和める場所。



どのグループから出た漢字も、「おぉ〜!」とあちこちで声があがりました。

どれもイイ!
どれも思いが伝わる!
漢字ってすごーい!!

と思った瞬間でした。



当然、まとめられるハズもなく、
誰かが「”和尊誠結”はどうか」と言い、
「そんなタイムリーな熟語があるんかい!!」
とその日一番のどよめき!!


・・・が、それはその場で作った造語ということが
すぐさま判明し、会場は大爆笑。


ありそうじゃないか・・・ワソンセイケツ。
ものすごい前向きで誠実に満ち溢れた
サムライのような熟語じゃないか。



しかしよく考えたもんだな、ワソンセイケツ。
ぜひとも国語辞典に載せて欲しい。




昔から・・・ユーキャンの今年の漢字、とか好きなんだよなぁ。
ちなみに昨年の漢字は『輪』。
オリンピック日本開催が決まったり、
富士山の世界遺産登録・楽天日本一など日本中が輪になって歓喜した、
などの思いが込められているらしい。

うん、『輪』もいい漢字だなぁ。




そして今日、
同じホームに、乳がんの先輩が勤務していることを知りました!!
思い切って自分のことを伝えたら
なんと「私もなんだよ!!」と。


彼女は元気に10年目を迎えられていましたぴかぴか(新しい)


「そっかぁ〜、知らなかった。辛かったね。」
と言ってくれた彼女の言葉に思わず涙が出そうに・・・。



そんなワタシの今日の気持ちは『嬉』るんるん

今度ゆっくり話そうね〜!
いっぱい、聞くからね〜!

と言ってくれて本当に嬉しかった!




暖かな、前向きなイメージの漢字は、見ていてもなんかホッとする。
思わずフフッと笑えるような一文字を自分のテーマにしてみたいなぁ。
うーむ、なにがいいかなぁ。





♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

それにしても、今夜のソフトバンクvs阪神戦はすばらしい攻防だ!!
(*゜∀゜)=3!!
posted by たけべにこ at 21:15| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

年下の彼。

no198 - コピー.jpg

マンガが原作のこのドラマ。
何を隠そう、福士蒼汰くん目当てで見始めました。
”あまちゃん”以来、気になる存在なもので・・・(*´Д`*)


なので、原作は見てません。
どうやらドラマオリジナルな部分も多いようなので、
あえてこのまま、ドラマとして楽しもうかなーと思っています。



すっごく簡単にいうと、
綾瀬はるか演じるアラサーのこじらせ女子(自分に自信がなく、卑屈になり、女子力をアピールできない女子・・・のことを言うらしい)青石花笑(はなえ)サンが、
福士君演じる9歳年下のイケメン男子 田之倉クンと恋に落ちるというオハナシ・・・らしい。



一応言っておくと
この”青石サン”と”自分”を重ねてドキドキしてみているわけではない。
ましてや、福士君のようなイケメン年下の彼とどーにかなりたいという願望があるわけでも、もちろんない(笑)
(そしてこの場合、福士君的イケメンの意見は関係なく話すところが おばちゃんなのである)



繰り返しますが、福士君目当てで見始めたこのドラマ。
今、ワタシがはまっているのは、綾瀬はるかサンの方なのである。



こじらせ女子な役を、見事にコミカルに演じられていて、とてつもなくキュンとしてしまうのだハートたち(複数ハート)



・・・彼が9歳年下ということは、自分が高校3年生の時に、彼は9歳。立派な犯罪だ。
・・・ワタシは、彼に(お金目当てに)だまされているのかもしれない。
・・・初めての彼にどんどんいろんな”初めて”を奪われてしまう。まるで”刷り込み”だ!



などなど。
いちいちドキドキしたり不安になったり考えたりする綾瀬はるかが
ものすごくかわいい〜!!




多分このまま福士くんリードな感じで、
この2人の恋は1つ1つ育っていくのだろうと、予想。





ところで、世間には『年上の女房は金のわらじを履いてでも探せ』という
アリガターイお言葉があります。
かくいうワタシも、たけべーの4つ年上。

福士蒼汰クン的イケメン、ではないが、
ワタシにとってはウルトラマンのような存在のたけべーさん。
金のわらじで探してもらった価値が出るように、ワタシもガンバロー手(グー)ぴかぴか(新しい)

「男女の平均寿命的には、同じくらいまで生きられるね」

とワタシのツボに入る言葉で
これからもどうぞワタシを癒し、慰めておくれ〜。






♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

今夜はそんなドラマの日〜。一週間待ち遠しかった!
posted by たけべにこ at 21:02| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

ポンコツな話。

no197 - コピー.jpg


先日受けた人間ドックの結果が届きました。

若干の期待感でワクワクして開けたせいもあって、
時々見受けられる「B(わずかに基準を外れる)」や「C(要経過観察)」の文字に
なぜだろう、激しく落ち込んでしまった。

il||li_| ̄|○ il||li



この期に及んでオールAを期待してしまっていたのだろうか・・・。



肝機能(ALP)の数値は
若干の基準値超え。
・・・これは、主治医からも言われていたし、
抗がん剤の影響を受けているものだと思うから
心配ないよ、と言われていた、ヤツ。

でもこうして数字を目の当たりにすると
やっぱり凹む。
基準値内に治まっていて欲しいなぁ。くすん。



更に、今まで超えたことのない総コレステロールや悪玉コレステロールも若干オーバー。
6月の会社の健康診断では問題なかったのに;;
善玉や中性脂肪は問題なしでとりあえずホッ。
前回の健康診断で気になった血糖値は基準値に納まるも、高めいっぱいという感じ。
ヘモグロビンA1cは、基準値内だけど、”将来的に危ないよ”の領域。



基準値を超えた数値については、
これでもかというほどネットで調べまくってしまった。


しこりの時もそうだったけど、
気になったらとにかく調べる性分らしい・・・。


調べて調べて調べまくって
「要は”痩せろ”ということなんだな!!」
と気づいた(というか、自分で納得する)頃には

あぁぁ〜疲れたぁぁぁ〜〜〜たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)






と、疲労困ぱい。トホホ。





しかしながら、いくら調べても調べても
安心できない項目が1つだけありました。



それは、・・・眼底検査の「異常」の文字。



こればっかりは要精密検査”D2”の文字が
おどろおどろしく光っており、
ネットなどの情報ではちっとも安心できませぬ。


調べても、”緑内障”やら”動脈硬化”やら”糖尿病性網膜症”やら
ヤダヤダヤダーな文字しか見つけられない。





そんなわけで、
先日、夕方にポッと時間が出来たので
掛かりつけの眼科に行ってまいりました。


で、人間ドックで引っかかった旨を説明し、
ドックの結果票はないかと聞かれたけど、
なにぶんポッと行ってしまったので持っておりません。

「左眼」に「異常」とだけ書いてあった、と伝えて
左眼眼底の精密検査を行ってもらいました。



コンタクトを外し、視力・眼圧検査。
その後目薬を入れ、30分ほどかけて瞳孔を開き、診察。
暗室で、レンズや光を当ててじっくり検査してくださる先生。


時々首をかしげるので、ドキドキ・・・。


「・・・ちょっと右眼も見ますね」


「ふんふん・・・」


・・・



「あの・・・なにかありますか??」

沈黙に堪えきれず、確認するワタシ。





「それがねぇ・・・」

ドキドキドキ。






「何も、ないんですよ。」






よかったぁぁああぁぁあ!
( ;∀;)


安堵で思わず涙ぐむワタシ。
自分で思っていた以上に、この検査にビビっていたんだなぁ。。。





続けて先生が、

「よく見ましたが、異常はないですね。
一応右眼もみたけど、右も大丈夫です。」





あぁぁ〜良かったぁぁぁ〜!





せっかく来たので、
以前処方していただいたドライアイ用の目薬をまたいただき、
ルンルン気分で眼科をあとに。

瞳孔が開いた眼を鏡でじっくり見つめて
「うぉ!こわっ!」と驚きつつも
ボンヤリとした視界すらも楽しく感じる。
あぁ、無事だった!良かった〜!
と、鼻歌まじりに買い物をすませ、帰宅。





ふと、帰宅後



「念のため、人間ドックの結果をもう一度見ておくか」



という気になり、
何度も何度も眺めた結果票を
再び取り出しました。







すると・・・





そこには信じられない事実が・・・











眼底:左/異常なし
   右/異常あり






・・・







工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工







検査する眼、間違えたーーーーーー!!!







il||li_| ̄|○ il||li







あ・・・ありえへん・・・。



結果を何度も見ていながら、
左眼が異常だと思い込んでいてしまってた・・・。


昔から、思い込みが激しい方だと思ってはいたけど、
ここまでひどいなんて・・・。


もう、ワタシの瞳孔開き損じゃんか。
(TдT)







・・・しばしリビングで落ち込んだあと、
プイプイと鳴いてワタシを見つめるジェリーに気がつき、

「ありがとう、ありがとう、ジェリー」

と、抱っこするうちに気持ちが落ち着いて来た。




そして、考える。




悔しいな〜、今日これから見てもらえる眼科ないかな。
同じ眼科だと恥ずかしいよな。
(ネットで検索)あ・・・まだ見てもらえる眼科があった!
でも、ちょっと遠いな。いや、そこで右眼も瞳孔開かれたら、
あたし両目ともボヤケちゃうじゃん!
さすがに車の運転怖いじゃん!
無理無理無理・・・。
近隣の眼科は・・・有名眼科は明日8:30からか・・・行っちゃうかな。
でも新しい眼科に行ったら、また1から検査だよな〜。しかもココは混むので有名だし。
やっぱり今日行った眼科か・・・。

まだ電話は出来るか・・・。




そして、何を思ったか、今日行った眼科に電話をするワタシ。





「あの・・・今日眼底検査してもらった〇〇ですが・・・
 実は・・・左眼と右眼を間違えていたのに気づきまして・・・」

受話器の向こうから
ハァ・・・と、”??”を思いっきり感じるリアクション。
当たり前だよねぇ。


「瞳孔は開いてないんですが、右眼も先生に診ていただいて、大丈夫と言われたんですけど、
やっぱり検査に行ったほうがいいですよねぇ?」



もはや、チョット何言ッテンノカワカンナイ、ワタシ。
ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ


「そうですね・・・やはり、きちんと瞳孔を開いて検査をしないと、
きちんと眼底まで見えないので、・・・できればもう一度来ていただいた方がいいかと・・・」



そーだよね、うん。ワタシもそう思う。

てか、なんで電話しちゃったんだろう。

もう、恥ずかしさの極みッ。







ちなみに、この一連の流れを
いちいちたけべーにラインしていたのですが。




312.PNG



・・・からのー。




313.PNG



ホント、何やってるんだろう・・・w




帰宅後、たけべーに
「落差がすごすぎてついていけなかったw」
と言われ、

眼科に電話した内容については、
「なんでそんなに心臓に毛が生やすことができるのw」
と、大笑いされましたあせあせ(飛び散る汗)




更に、
自分的に落ち着いた結論について、




「この思い込みの激しさを利用して、
二度とガンにはならないって思い込ませれば、
もう大丈夫なんじゃないかなぁ?」




と、本気で言ったワタシ。






呆れ顔のたけべーが言い放ったこのお言葉。


「・・・あのさぁ、”ドックの結果を受けて再検査に行く時に、
結果票を忘れない”
・・・
これだけでいいんじゃないの?」







・・・は、はい。
ホントその通りだと思います・・・(;´∀`)



ごちゃごちゃ、あれこれ考えず、
近々 右眼の再検査に行ってきたいと思います(汗)







♪いずれかお一つ、ポチっと押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
ありがとうヾ(*´∀`*)ノございます!

これが噂のケモブレイン!?
posted by たけべにこ at 19:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。